So-net無料ブログ作成

多分君は水曜日の某が好きですよね? [音楽の話]

久しぶりにブログったので、今日反芻しにきたら、どうにも音楽関係の記事が多く読まれているようでした。


ので、

ちょっとそっちの方向でここ最近のウチの音楽プレイヤーの中身について書きます。1年以上、二年近くブランクありますよ?多分(笑)

*** *** ***

検索除けの為(特に意味はない)名前を変な方向に変換して書きます。御了承くださいませ


 さて、タイトルをご唱和ください さんはい!
『たぶん……君は、スイヨウビのナニガシが好き…?ですよね?』

大当たり~~~!!!最初に見たのは国外での音楽に対するインビューに応えたコムアイさんの話だろうか?と思ったんだけどよくよく思い出すとちがった。あれだ、カラオケに行くと選曲してない時に流れるピックアップアーティストかなんかでお見かけしたんだと思う。

 で、その段階で、名前だけは聞いていてどんな楽曲なのか知らなかったんだけどうっすら噂は聞いていて、

『桃太郎』のキッビッダーン、キビキビダーンていうののライブ映像がちらりと流れたのを見て


 ああ…もしかしてこれ、わしすごく好きなんじゃない?


 と思っていました。


 その通りでした 笑


 で、今この方のスタンスがどっちかっていうとシショーに近いので全部の楽曲を地元で新譜で買う事をさっさと諦め、全部アマゾン買いをしたのでした 笑


 そうしたらアレですね、シショーがこの前ついーよ(恥)で『ライブで鹿を解体』をネタにしてて
ブルータスお前もか!みたいな気持ちの悪い笑みが漏れましたね。はいはい。それ相対性理論の時も思ってました。(大体ネタにされる前に聞いていて脇腹をシショーに突っ込まれている感覚)


 カラオケで歌う分にはアラジンが好きです。というか、キーがあってないのと歌唱が大変独特なので大変なのですが、あの♪こすってサイザルバフ~の所、歌い切るのにハマっておりますね。基本まったりゆっくり歌唱が大好きなんですが、近年その反動からか、早口言葉弾丸歌詞曲をあえて挑戦する方向性が芽生え始めた様です。全部弱虫さんの所為なんですが!(ちゃんとZENZENNZENーSE系は英語で全部歌えます)(実況中継も勿論イケます)


 相対性理論の天声ジングル、賛否両論ありますが私は大変好きです。弁天様が好きです。
 
 それから、ブログ書いてないブランクの間に新規開拓してブチあたった性癖ドストライクがありました。
 雨曝=サンです。初めて音楽性から逆輸入して他のメディアに興味を持った気がします…ざっくり読むだけで流していた東京のグールさんを(多分それはRE;から読んでたから話がよくわかってなかった)イッキ読みするハメになりました。ただし、アニメは見ていない(音楽から逆輸入したってお前言ったじゃん!!!)(タイアップ作品を見て、音楽聞いて、この楽曲にどんな作品が……ああ、これがグールさんに……的な流れだった)(故に今もそうだけど漫画は読むけどアニメになったのはそんなに積極的に見てない、そもそも私にテレビのチャンネル権が無い)

 そんな感じなので、ニーアオートマタ(ゲーム)でヨコオさんと意気投合して作品作ると知ったとき、ああ……私……結局この界隈が好きなのね……と、天を仰ぎました。好きです。
 文字弾丸曲歌うようになったのは雨曝サンの所為でもあるのかもしれない。

 ヘンタイじみた楽曲が好きなので、冷凍睡眠とか好きですね、ただ詩を読んでいるだけの様でちゃんと楽曲にのっている様で、歌っているわけでもないような、でも歌の様な。


 ニーアと出ましたね。ニーア・オートマタも、もちろん堪能させていただきました。
 ヨコオさんはドラッグオンドラグーン(最高に病んでると評されますが良いゲームです。色んな意味で)を発売日に楽しみにしながら手に取ってしまった段階で以下略だと思ってください。別にスクエニの新ゲーム記事に騙された訳では無いのです。前情報読んでる段階で、あれ?このゲームなんか…普通じゃないぞ?という気配を感じながらも手を出さずにはいられなかったのです。そして、最高でした。


 ゲームはシステムで、という遊び方をするので、音楽も良いと思いながらも実は中々歌が入ってない音楽だけの円盤を買う事が無かったりします。トライア様のゲームCDも、持っているのはVP(ヴァルキリープロファイル)系ばっかりだ。あ、スタオ1と2の初期サントラは買ったかな。友人が沢山持っていていくつか貸していただいた事はあれど、人の声が入ってないと寂しいと思うのか、なかなか手が伸びない事がおおい。


 しかしドラッグオンドラグーンだけは欲しいという事で、探しまくったけど買えず仕舞いで、復刻し時に速攻で手に入れました。すべては『尽きる』を聞くためです 笑
 慣習的にドラドラはアンヘルとカイムが死んだあと投げ出してしまった2も、凄まじい内容だったと思うも、あれ?1と比べたらそん色ないのか?という3も買い求めていました。


 そもそも、ニーア・レプリカント(ゲシュタルト)の楽曲が素晴らしすぎて、だって、ゲーム内なのにBGMにちゃんと歌が入っている。それがゲーム性を全く邪魔しないというシステムで歌われている。未だにニーアは繰り返し聞いています。

 そんな流れで、レプリカントの時程勢いのある楽曲が多い訳では無い、のは分かっていたんですがやっぱりオートマタも買ったのでした。話の内容的にも、乾いていて、廃退的で、物静かな楽曲が多いのですがそれも、いいものです。

 最近はゲームは、自分でしない人も多いと聞きます。そうですね、動画などにプレイしてみた、とかストーリーの所だけつなげたものがかなり上がっている。でもそんなん全然楽しくないよ…ちゃんと一日1時間くらいの時間で(今私がそんくらいしか一日にゲームする時間が無い)それでも十分、クリアまで楽しめるのに。

 ニーアは実際プレイしないとあの楽曲のすばらしさには到達しないんだろうな……と思いますね……ゲームってまぁ大体そうだろうとは思うけれど。音楽に、情景やイベント等がついているからね。

ライブで楽しむアーティストもあるだろう。ニコ動で画像に合わせたボカロ曲だからこそ心動かされる作品もあるに違いない。
 ゲームはちゃんと自分で遊んでほしいもんですね…。


*** *** ***

 話がゲームに飛んだようですね。

 音楽の話に戻りますと……あとは何かなぁ、色々聞いてみたアーティストはあるんだけど……

 片っ端から聞いた中で、米津さんをちょっと集めてみました。気になる楽曲もあれどとにかく早口……これは最近の楽曲の絶対的方向性なのか……。(だがとりあえず歌ってみるが難しい)

 近年メジャー化してきているらしいのですが、もともとはニコ動等で人気のあったアーディストなのですね

 私はあまり音楽聞くときは視覚は他に使ってることが多いので、ニコ動は全く見ない。

 最近の曲よりは、やはり前の作品の方が好きかな?あと最近歌い方が上手くなってきている、というよりはこなれてしまって流行の方向性に乗ってしまった感を感じております。


 人気といえば弱虫さん。まさかの大ヒットで、大丈夫ですか?すごい弱虫さんですよ??と言う事で今じッと様子を見ております。CMタイアップ曲はちょっといまいちと正直に感じました。しかし、先のヒットのスパークルは良い曲で……最近もっぱら横文字でばかり歌ってますが、自然と同じ訳で自分で歌えるっていうのは芸ですなぁ

 もっとトチ狂ったのでいいんですよ……世間の評価なんて気にしないでやって行っていただきたいと思います。多分、気にせずやっていかれるか、とは思っています。


 あとは、相変わらずシショーばっかり聞いてますね。

 第六フォルマントの ふいご拭きの男 が、ただひたすらじんとくる 涙目

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感